公務員の兼業許可取得、私の場合は?⑫

query_builder 2022/03/13
ブログ
公務員の兼業許可

こんにちは、ディアパートナー行政書士・FP事務所代表の瀧澤です。全国各地で取り組まれつつある、「公務員の兼業・副業」を支援する業務を展開しています。

私は昨年3月まで長野県庁に勤務する地方公務員でした。2018年9月に制度化された長野県職員の兼業を応援制度「社会貢献職員応援制度」を活用し、県当局から兼業許可を得て、約2年間、取り組みを行ってきた経験から、公務員の兼業・副業、更には公務員退職後の起業に関するアドバイス・サポートを行います。

今日は3月13日、とても暖かく3月も半ば、春ですね~。地方公務員を定年退職してから、まもなく1年が経とうとしています。

公務員の兼業許可を取得して取り組もうとしたソーシャルビジネスの「ディアパートナー事業」のコンセプトについては、こだわりを持って検討しました。(前々回ブログ「ロゴデザインの熱き想い」のつづきになります)


この事業のために設立した「一般社団法人ディアパートナー推進機構」においても、ディアパートナー事業を広く認知・普及させていくため、様々な課題に対して、対応するファクターとなるヒト・モノ・コトが集合し、それぞれを結び
つけあいながら推進していくことをロゴデザインに落とし込み、具現化しました。(ロゴデザインは画像をご参照くださいね~)


「絆」「ハートフル」「ライフスタイル」「コミュニティ」「地域振興」「ムーブメント」をディアパートナー事業の象徴する6つのファクターとし、結晶の六角形にたとえ、それぞれの形と色彩で表現しています。


・絆(ピンク)

準婚カップルの繋がりや運命の 赤い糸のファクターを具現化


・ハートフル(オレンジ)

愛に満ちている、優しさがあふれ ているさまをハート状に具現化


・ライフスタイル(イエロー)

人生観・価値観を含めた人生その ものを暮らしや家として具現化


・コミュニティ(ブルー)
共同体として様々な主張や意見 が折り重なる状態を具現化


・地域振興(グリーン)

地域の活性化を目指し聖地である信州の山々をモチーフに具現化


・ムーブメント(パープル)

多様性を尊重し異なる価値観・能力を活かしあう新しい動きを具現化


そして、ガイドブックには以下のように締めくくられていました。


準婚カップルお二人の積み重ねられた努力や成長の過程などが、一つの形、まさに「愛の結晶」となって現れるよう願いをこめながら・・・


公務員の兼業許可を取得して取り組もうとしたソーシャルビジネス「ディアパートナー事業」、次回に続きます。

NEW

  • 長野県の民間人材活用、「複業」としてスタート!

    query_builder 2022/12/03
  • 社会的意義が高い取り組みにも公務員副業が向く?

    query_builder 2022/11/27
  • 県現地機関のワイナリーツアーと公務員副業

    query_builder 2022/11/20
  • 公務員副業、北海道では?

    query_builder 2022/11/13
  • 総合経済対策にも「副業」のワードが!

    query_builder 2022/11/06

CATEGORY

ARCHIVE