公務員の兼業・副業許可の実態はどうなってる?77

query_builder 2021/10/10
ブログ
公務員の兼業・副業許可の実態は?

コロナの第5波も落ち着きてきましたね。こんにちは、ディアパートナー行政書士・FP事務所代表の瀧澤です。全国各地で取り組まれつつある、「公務員の兼業・副業」を支援する業務を展開しています。


私は今年3月まで長野県庁に勤務する地方公務員でした。2018年9月に制度化された長野県職員の兼業を応援制度「社会貢献職員応援制度」を活用し、県当局から兼業許可を得て、約2年間、取り組みを行ってきました。


長野県庁で2年間の「公務員兼業」活動に取り組んだ経験をもとに、「公務員の兼業・副業」についての現状と課題、今後の見通しについて考察していきます。(今回77回目)


2 東京都多摩・島しょ地域の住民へのアンケート調査(2019年実施)から
(2)調査結果
①回答者の属性
〇本人の属性
性別では、「男性」が49.8%、「女性」が50.2%でほぼ同数である。
年齢別では、回答モニターを割付しているため、20~30歳代、40~50歳代、60歳以上のサンプル数は同数(各208サンプル)であるが、20~30歳代では、特に「35~39歳」の回答割合が12.8%と最も高く、40~50歳代では「40~44歳」の回答割合が9.6%と最も高い。


〇家族・親族における地方公務員の存在
家族・親族に地方公務員が「いる」と回答した割合は11.2%である。
その内訳としては、「その他(祖父母、配偶者の親や兄弟姉妹など)」が32.9%と最も高く、次いで「親」が22.9%、「配偶者」と「子」が21.4%である。


〇過去の職務経験
過去の職務経験のうち、「転職経験」は63.3%があると回答しており、他の職務経験に比べて突出して高い。
次いであると回答した割合が高い経験は「管理職経験」で28.7%、「副業経験」が18.8%である。


次回も引き続き、


の住民へのアンケート調査(2019年実施から)の結果概要をご紹介していきます、お楽しみに!

NEW

  • 公務員の兼業・副業許可の実態はどうなってる?93

    query_builder 2021/10/26
  • 公務員の兼業・副業許可の実態はどうなってる?92

    query_builder 2021/10/25
  • 公務員の兼業・副業許可の実態はどうなってる?91

    query_builder 2021/10/24
  • 公務員の兼業・副業許可の実態はどうなってる?90

    query_builder 2021/10/23
  • 公務員の兼業・副業許可の実態はどうなってる?89

    query_builder 2021/10/22

CATEGORY

ARCHIVE